上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年8月6日 屋根の銅板が剥がされ、野地板、地垂木も外されました。
P1000102_convert_20120415205641.jpg

化粧垂木の上につく木負(きおい)です。かなり腐ってますね~。
P1000106_convert_20120415205833.jpg

母屋を支えている桔木(はねぎ)もいっちゃってます。
P1000110_convert_20120415205742.jpg

蓑甲(みのこう)の下地板です。これはそのまま使うそうです。蓑甲の説明は後日いたします。
P1000105_convert_20120415205928.jpg

ちゃくちゃくと小さな部品もはずされていきます。
P1000101_convert_20120415210012.jpg

入口上の彫刻を裏から見たところです。
P1000098_convert_20120415210158.jpg

はずしたものは大切に保管します。これ全部江戸時代のものです!(画像クリックで拡大します)
P1000088_convert_20120415210334.jpg P1000090_convert_20120415210454.jpg P1000091_convert_20120415210521.jpg P1000092_convert_20120415210602.jpg P1000093_convert_20120415210638.jpg P1000094_convert_20120415215030.jpg







コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gksystem.blog89.fc2.com/tb.php/7-59859e61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。