上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年5月2日 1カ月ぶりに現場に行ってみました。

屋根が松煙で黒く塗装されています。乾かしている最中でこの後また重ね塗りするそうです。
P1030269_convert_20120416030708.jpg

P1030268_convert_20120416030543.jpg

P1030271_convert_20120416030744.jpg

もう2段上の足場まで登ってみました。
P1030272_convert_20120416030814.jpg

P1030277_convert_20120416030937.jpg

題「鬼板と棟梁」
P1030275_convert_20120416030843.jpg

柿渋(かきしぶ)という塗装材です。昔はごく一般的な材料だったようです。防腐・防水性に優れ、シックハウスの原因のひとつのホルムアルデヒドを吸着する効果も認められ、エコ素材としても注目されています。
この現場では二天象の台座に塗ります。
P1000004_convert_20120424210734.jpg P1030265_convert_20120424210830.jpg

P1030262_convert_20120424210817.jpg P1030260_convert_20120424210745.jpg

屋根の大棟に取り付ける金物です。
P1030279_convert_20120416031001.jpg
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gksystem.blog89.fc2.com/tb.php/21-5e1fb238
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。